白猫プロジェクト(白プロ)のオススメのパーティー編成とコツを攻略

白猫プロジェクト(白プロ)では
パーティーを組んで、どんどんクエストを進めていく
RPGアプリでありますが、今回はそのオススメのパーティー編成などに関する記事です

バランスよくパーティーを組むことで

より効率的に白猫プロジェクトを攻略していこう

パーティーの基本

パーティはクエストに連れて行くグループのことで
白猫プロジェクトのパーティは自身の4名のキャラ+フレンドの計5名でパーティーを組む事になる

白猫プロジェクトパーティー

まだキャラが十分に揃っていないうちは
とりあえずキャラガチャで出たキャラを片っ端からパーティーに組む事になるとは思うが
ちょっとしたコツがあります

それではいくつか紹介する

職業ごとの特徴を捉える

白猫プロジェクトには6つの職業クラスが存在し
剣士・ランサー・武闘家・ウォリアー・アーチャー・魔道士っていう6種類存在する

基本的には

■近接攻撃:剣士、ランサー、ウォリアー、武闘家
■遠距離:アーチャー、魔道士

ってなっていて、基本編成は

1人目:魔道士
基本的にこのアプリは回復できるのが魔道士しかいないため必須

2人目:ランサー
序盤は特にそうだが、防御力が高いためやられにくいのでおすすめ

3人目:剣士or武闘家
クセのない剣士を入れるか、ぷにコン操作に自信がある場合は武闘家

4人目:ウォリアー、アーチャー
前衛でウォリアーにするか、後衛でアーチャーするかはお好みで

っていうのが基本編成・・・・だと思う

魔道士に関しては、回復スキルを持っているキャラと
持っていないキャラがいるので
必ず回復スキルを持った魔道士をパーティーへ
→回復スキルが使える魔導師一覧

敵の弱点を付けるパーティーを組もう

白猫プロジェクトでは敵に大してそれぞれ得意不得意が有り
アクーア種には魔道士の攻撃が有効で
ガイコツ種には武闘家
ハチにはランサー、アーチャー
などなど→敵モンスターの弱点一覧について

っていう感じでそれぞれ
敵モンスターに対して得意不得意があります

ある程度育っているのなら、偏った職業のパーティーでもいいのだろうが
最初のうちは効率良く進めるために、ある程度職業はバラしたほうがいい

リーダースキルを意識しよう!

白猫プロジェクトリーダースキル

白猫プロジェクトにはリーダースキルっていうものがあり
ほかのソシャゲやっているならすぐにお分かりかとは思うが
そのキャラをリーダーにしていれば、ステータスが上昇したり
ソウル・ルーンの取得率が上がったりするなど、様々な効果があり

例えば、ランサーを中心にしたパーティーを組みたいなら
「ランサーの与えるダメージが中アップ」するなどのリーダースキルを持ったキャラをリーダーにするなど
リーダースキルを考慮しよう

フレンドは誰にする?

そして最後にフレンドについて

どうしてもキャラガチャで回復スキルが使える魔道士を入手できなかった場合は
できるだけ、魔道士をリーダーにしているユーザーをフォローして
助っ人を選択できるようにしよう

それ以外は、もはや好みの問題になるのだが
前衛でバシバシ敵をなぎ払いたい場合はウォリアーや武闘家を

遠距離で敵を工芸して欲しい場合はアーチャーなどを選ぼう

なお、後衛タイプを助っ人にした場合は
現状、AIがまだ未発達っていうこともあり、後ろにくっついてきて
そのまま突っ込んでしまうことが多々あるので

こちらのぷにコン操作などで
立ち回りを考えつつ戦おう

コメントを残す