白猫プロジェクト(白プロ) 画面・動作の重い場合の解決・対処法!グラフィック設定

白猫プロジェクト(白プロ)ではバージョン1.08から
「グラフィック設定」や「バトル画面の設定」などが追加され
より細かな設定ができるようになりました!

今まではスペックが低い端末や協力バトルでスキル連発時に画面がカクカクするなど

プレイに支障が出ていたあなたでも、快適に白猫プロジェクトを遊ぶことができます

グラフィック設定はいくつかポイントがあります
今回は動作が重い場合の対処法を紹介します

グラフィック設定で負担を減らす方法

白猫プロジェクトグラフィック

グラフィック設定は
メニュー⇒オプション設定の順番でタップして
その項目の中に「グラフィック設定」ってあると思うでタップします

簡易表示と全部表示がありますが
これを「簡易表示」に切り替えると、スキルなどのエフェクトが省略され負担を軽減できます

するとスキルエフェクトがなくなることで
端末への負担が軽減!少し寂しくはなりますが
これにより、カクカクが解消する場合があります

バトル画面設定で負担を減らす方法

次にバトル画面設定ですが
グラフィック設定と同じオプション設定から開くことができます

そして、そのスキルカットインのチェックを外すことにより
動作への負担が軽減され、軽くなります

スキルカットイン

↑ちなみにこれがスキルカットイン

この2つのグラフィック設定を行うことでかなr軽くはなりますが
当然グラフィック効果がなくなるのでちょっと寂しい感じにはなります汗

それとキャッシュを削除して軽くする方法と電力消費で軽くする方法も紹介します

オプション項目にある「消費電力設定」と「キャッシュを消去」を行います。

消費電力設定で軽くする

消費電力設定

消費電力設定では初期状態では「高クオリティ」になっていて
端末の性能をフル稼働するようになっています

その分電池の消耗が激しいのと端末性能をフルで使っているので
発熱し過ぎると逆に端末自体のパフォーマンスが落ちるので
端末が重たくてカクカクする場合でも使用することで改善する場合もあります

なお、省エネ設定にしていれば
文字通り長い間白猫プロジェクトをプレイするときになど非常に役立ちます

キャッシュを削除して軽くする

キャッシュ削除

キャッシュ削除とは端末の中の余分な情報を削除する機能であり
データなどが消えるなどということではないのでご安心を!

キッャシュ、いわれる一時ファイルを利用することで
パソコンなどでもスムーズに動作するようになるのと一緒で
定期的に削除することをおすすめします!

コメントを残す