白猫プロジェクト メリオダスの評価とスキルとステータス【七つの大罪】

白猫プロジェクト(白プロ)にて「七つの大罪」コラボで登場した星4クロスセイバーのメリオダスのスキルやステータスなど使い勝手を評価していきます

七つの大罪の主人公であり、今回のコラボのメインキャラ

必殺技のフルカウンターなどは今回も登場するのか?

メリオダス

イラスト 3D
メリオダス

ステータスやアクションスキル

職業 クロスセイバー
タイプ テクニカル
レアリティ ★4
HP(限界突破後) 182〜397:469
SP 48〜140:160
攻撃 79〜202:238
防御 40〜118:142
会心 40〜76:96
コスト(限界) 9(11)
友情覚醒の素材 40 76 96
声優(CV) 梶裕貴
リーダースキル
団長の号令:パーティ全員の与えるダメージが中アップ
団長の決断:パーティ全員の与えるダメージがかなりアップ
アクションスキル(消費SP)
付呪・獄炎:一定時間自身の攻撃力をかなりアップさせて敵に炎属性ダメージを与える。 消費SP:29
全反撃:一定時間敵から攻撃を受けると一度だけ反撃する状態になる。 消費SP:38
オートスキル
オート1 攻撃+15%
オート2 攻撃速度+30%
オート3 パーティのテクニカルタイプ数×攻撃10%強化
SP回復量 0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
4 4 4 4 4

メリオダスのアクションスキル

 

メリオダスのアクションスキル1は呪・獄炎(消費SP:29)

こちらは一定時間自身の攻撃力をかなりアップさせて敵に炎ダメージを与えるもので直線上への範囲攻撃になっています

攻撃倍率ですが5倍ほどありさらに炎属性が+550付きます。

また追加効果で攻撃バフも付与して約20秒間、攻撃力を1.5倍にアップさせます。

 

アクションスキル2は全反撃フルカウンター(消費SP:38)

こちらは一定時間敵から攻撃を受けると1度だけ反撃する状態になるってものでメリオダスの代名詞が使えますw

使い方は難しいですが、スキル2を発動した状態にまずは5倍の攻撃を行い、約1分間自身の周りにオーラが付きます。

この間通常の攻撃も可能ですがその状態で攻撃を受けると、強烈なカウンターを繰り出します

フルカウンター時は攻撃を受けず、相手の攻撃力に応じたカウンター攻撃を繰り出します

このスキルはバリアとしても使えますし、一撃必殺としても利用が可能です。

このスキル中ですがスキル1などを使っても解除されませんので

スキル2発動後、1分以内に攻撃されると反撃されるまで継続します

メリオダスの評価

メリオダスの評価ですが、いままでのクロスセイバーにはないタイプで、スキル1をメインとして使うキャラにまります

スキル2は、一応5倍の攻撃は可能ですが攻撃されて反撃を行うので、相手の攻撃に依存します。

反撃時の攻撃は無効になるので、バリアとしても利用可能なのですが自分のタイミングでスキルを発動できないのは辛いですね汗

オートスキルでは攻撃速度+30%が付いており、常時30%アップになります。

さらに「攻撃+15%」で攻撃力も高いので、SP回収が一番効率良くできるクロスセイバーキャラですね

フルカウンターは初なのでやや使い慣れる必要がありますが、強いです

コメントを残す