白猫プロジェクト 茶熊学園版クライヴの評価とアクションスキルと凍結

白猫プロジェクト(白プロ)にて茶熊学園の記念ガチャで登場した星4武闘家「茶熊版クライヴ」のスキルやステータスなど使い勝手を評価していきます

クライヴクリスマスクライヴは元々は剣士でしたが、今回は武闘家として登場!

茶熊学園版クライヴ

イラスト 3D
茶熊学園版クライヴ

ステータスやアクションスキル

職業 武闘家
タイプ ディフェンス
レアリティ ★4
HP(限界突破後) 338~576:648
SP 44~121:141
攻撃 83~207:243
防御 92~162:186
会心 55~87:107
コスト(限界)
友情覚醒の素材 9(11)
声優(CV)
リーダースキル
白銀の拳:ディフェンスタイプの与えるダメージが中アップ
連覇の神拳:ディフェンスタイプの与えるダメージが大アップ
アクションスキル(消費SP)

メガフリーズシュート

白銀の冷気をまとった蹴り技で水属性のダメージを与え、一定時間自身の受けるダメージを半減させる。

プラチナバレット

敵を凍結状態にさせることがある攻撃でダメージを与え、一定時間自身の攻撃力がかなりアップする。

オートスキル
オート1  防御+15%
オート2  被ダメージ-15%
オート3  攻撃+20%
SP回復量 0凸 1凸 2凸 3凸 4凸

茶熊学園版クライヴのアクションスキル

茶熊版クライヴのアクションスキルはメガフリーズシュート(消費SP24)

こちらはメガブレの武闘家版になっており、3連続蹴りで攻撃を行います水属性効果も付きます

また追加効果として防御アップバフが付き、20秒間ダメージを半減してくれます。

 アクションスキル2はプラチナバレット(消費SP37)

こちらは前方扇形スキルになっており攻撃倍率が約15倍あり

さらに凍結すると2倍になるので、30倍近い倍率が可能です

一定確率で凍結効果もあります

茶熊版クライヴの評価

茶熊版クライヴの評価ですが全体的にステータスが高く、特に防御面で優秀です。

しかもスキル1で防御アップバフ、スキル2で攻撃アップバフとどちらのスキルでもバフ効果があり、さらにアクションスキル2は凍結させる効果もあります

特に武闘家での防御アップは結構使いやすいのでおすすめです

コメントを残す