白猫プロジェクト(白プロ) 属性武器・属性攻撃の効果とメリット

白猫プロジェクト(白プロ)ですが
キャラには職業があり、それぞれの個性があり
武器を装備して、戦っていくわけなのですが

実は、そんな武器にはRPG特有の「属性」が付いている武器があります
よく属性には相関関係があり、それぞれ強い属性、弱点属性などがありますが

白プロの武器についている属性では
一体どういった効果があるのでしょうか?

白プロ 属性武器や属性攻撃とは

白猫プロジェクト 武器 属性

武器に付いている属性ですが
弱点属性にはダメージ2倍などではなく
追加ダメージで通常の攻撃にプラスして「+5」とか「+7」とか追加されます

そして、いざ敵に攻撃攻撃する際には
ダメージの後ろに「+5」のように追加されます

白猫プロジェクト 属性 種類

ちなみにこの追加ダメージはあらかじめ決まっていて
武器の説明欄に記されている「水5」「水7」とかが追加ダメージの量を示しています

属性攻撃の種類などまとめ

白猫プロジェクトには炎属性、水属性、雷属性があり
敵の耐性によって、この追加ダメージが変化します

弱点の敵には追加ダメージの1.5倍、耐性がある的には0.5倍の補正がかかり

例えば「炎10」で炎属性に弱い敵には
「+15」追加され、雷属性に強い敵には「+5」となります

そして弱点も耐性もない敵には「+10」の追加攻撃になります

この属性攻撃のメリットとして
アークアやガイコツなど職業によって攻撃が通らない敵に対しても
そこそこのダメージが与えられるようになるのですが

中盤以降になると追加攻撃+10とか+20でも
正直、気持ちくらいしか効果はなく、属性を合わせても1.5倍程度なので効果は小さい

2014年現在、白猫プロジェクトでは
属性武器の攻撃力はあらかじめ低めの設定にされています

なので属性なしの武器の方が基本攻撃力は高くいので
強化すればするほど、こちらのほうが攻撃力が強くなります

ただ4つ目の島で登場するタートル種には
かなり属性攻撃が有効になっていることから
今後はこの属性攻撃がより重点を置くことになるのでしょうか

コメントを残す